Postalco
気づいたら年齢や立場があがっていて、そろそろ少しいいものを身につけていこうかなと思った時に向かったのがここ。NYで鞄のデザイナーだったマイク・エーブルソンが、書類ケースを持ち合わせの布と革で作ったことからスタートしたポスタルコ。シンプルで品がありながら、遊び心がはいったデザインの財布や鞄が並びます。

僕がここの財布を選んだのは、革の質、縫製、ホックの感じ(つけ心地がいいんです)、など細部にまで気配りがされていて、何気ないところに作り手の意図が垣間見えたから。そしてスタッフの方が自分の経験談を話してくれたり、実際に使った後のお財布を見せてくれて、親身に的確なアドバイスをくれたから。しばらく使っていますが、持っていて嬉しくなるし、人にすすめたくなりますね。自分の品も少し上がった気がして、背筋が伸びるというか、”シャン”とした気分になるんです。毎日使うものなので、ここからの経年変化も楽しみの一つ。壊れたら修理もしてくれるので安心です。(見城)

Official Site